北国街道 第3回 長野ー妙高高原

1日目 長野駅ー牟礼宿

7月に善光寺まで進んで止まっていた北国街道ウォークもそろそろ再開しなければ!、と10月下旬で計画を起て、早々に宿も確保しました。

宿の女将さんの話によれば、年によってはこの時期に初雪になることもあるとか
となると、年内はこれが最後の北国街道になりそうです。
旨く行けば紅葉の時期にはまるかもしれません。

「善光寺」ー「新町」ー「牟礼」

善光寺参道
善光寺参道

10月30日、午前4:30、清水を出発。3時間と少しで長野駅に到着しました。高速道路のお陰で昔に比べれば嘘のような短時間で長野まで来てしまいました。 “北国街道 第3回 長野ー妙高高原” の続きを読む

北国街道 第3回

いよいよ長野駅から北へ

前回長野善光寺まで歩いたのは7月11日〜12日でしたから、すでに2ヶ月以上経ってしまいました。

この街道歩きもそろそろ少しでも進めなければ!と思い10月末に一泊二日で予定を立てました。
信濃追分からずっと街道に沿ってしなの鉄道が走っていたので計画は立てやすかったのですが、長野駅から北に行くとしなの鉄道の北しなの線が走ってはいるものの、北国街道の近くばかりではありません。
この辺りに駅があれば、といった場所に限って駅が街道から離れてしまっています。

長野駅〜妙高高原駅

地図と路線図を見比べながら何とか立てた計画は初日、牟礼宿まで、2日目は妙高高原駅までというものです。
初日14Km、2日目19Kmと2日目がかなり長くなってしまっていますが、しなの鉄道の駅の位置を考えるとどうしてもこうせざるを得ませんでした。

距離と標高グラフ 34Km程度です

路線バスの利用も考えてみましたが、やはりこちらも無理そうでした。
あと残る手段は、初日に歩ける所まで行って、タクシーを呼んで牟礼の宿まで戻る、といった方法です。
一番現実的な案のようですが、2日目も朝も前日のゴール地点までタクシーのお世話になるしかありません。
高田へ抜けるまでは交通機関と宿には苦労が続きそうです。

今回の宿は牟礼宿に確保しました。ここの女将さんが言うには、年によってはこの頃(10月下旬)に初雪になる、との事。
本格的な冬装備で出掛けた方が良さそうです。

紅葉はこの時期にはまるようで、これは今から楽しみです。

この時期に初雪となると、今年進めることが出来るのはここまでで、残りは来春を待たなければならないようです。

北国街道2回目_2

さて、2日目。

ホテルで朝食を摂り、7:30am 善光寺に向けて篠ノ井をスタートです。街道沿いは登校の子供達が行列を作っての集団登校。道路は通勤の人達の車でかなり混雑しています。

通学途中の子供達が賑やか
こうした共同井戸が時々ありますが、使われている気配がありません。
立派な屋敷もあれば

“北国街道2回目_2” の続きを読む

北国街道2回目_1

5月末にスタートした「北国街道てくてく旅」でしたが、第2回目の計画を起てる事がなかなか出来ない状態でした。と言うのも、同時進行で進んでいる、もう一つの歩き旅「伊豆88遍路」の方が天候不順で進めずにいるので、まずはこちらを1回進めてからでないと計画も出来ませんでした。
しかし、今年の梅雨はいかにも梅雨といった雨天続きで、これでは何時になるのか分かりません。そこでこの際、雨覚悟で行く事にしました。
同時にこちらの北国街道も雨覚悟で進める事になり、ようやく2回目の北国街道てくてく旅が実現しました。

尚、送られてきた「一秀翁」の句も掲載しました。

晴れ女が抜けてしまった

出発当日、長野の天気予報をみると、やはり二日間とも晴れ間を期待するのは無理なようです。でもこの時期、梅雨の合間の晴れでは暑さに参ってしまいそうです。曇りがベスト、少しくらいの雨ならば、晴れ間が出るより良いでしょう。

これまでずっと一緒に旧街道を歩いてきた紅一点のTさんが今回から抜けてしまい、天照さんが抜けてしまった事から、これからは雨に降られる事も多くなるのかもしれません。
彼女は台風の中でも雨を降らせなかった程の晴れ女でしたから、その威力は絶大なものでした。 “北国街道2回目_1” の続きを読む

北国街道てくてく旅 第2回計画

5月末に北国街道基点となる信州の追分宿からスタートした北国街道てくてく旅は上田宿を過ぎ、坂木宿まで来ました。

第2回は長野までの31Km

第2回となる次回は長野駅まで何とか進めたいところ。
と言うのも、昨年から今年の春にかけて廻った「西国巡礼」のお礼参りは長野の「善光寺」になっているので、長野駅にゴールしたついでに善光寺にお参りして、「西国巡礼」を完了しようと思ってた訳です。

スタートとなる「テクノさかき駅」から長野駅までは大凡31Km。1日では少しキツイのでこの30Kmを2日間で歩いてこようという計画です。 “北国街道てくてく旅 第2回計画” の続きを読む

北国街道を行く 第1回3日目 信濃国分寺駅ーテクノさかき駅

今日は昨日程気温も上がらないようで、空は曇り空です。

昨晩もいつものようにホテルお勧めの居酒屋へ出掛けましたが、今回は大失敗!
店のおやじが何とも無愛想で、腹が立つ程でした。あれでは地元の人達もあまり来ないでしょう。
ホテルの居酒屋で済ませば良かったと大後悔でした。

再び信濃国分寺駅へ

上田駅前にある水車
真田幸村 騎馬像

“北国街道を行く 第1回3日目 信濃国分寺駅ーテクノさかき駅” の続きを読む

北国街道を行く 第1回2日目

2日目スタート

北國街道2日目です。昨日チェックインの時、急遽お願いした朝食を済まして 8:00 ホテルをスタートしました。

左)布引観音 直進)北國街道

北國街道は国道と千曲川の間を走る「しなの鉄道」に沿って北に向かっています。鉄道がいつも近くを通っているという事は、歩けなくなった時の逃げ道として、また緊急時にはトイレもあるので少しは気が楽になります。

遙か西には北アルプスの稜線が見えています。形から見ると北葛岳から蓮華、針ノ木に続く黒部湖南のアルプスの稜線のようです。ここからは80Km程の遠方の山になります。

遙か西に見える北葛岳、針木岳、蓮華岳

アルプスを 遠く望みて 植田風 一秀

手前の山頂にアンテナが見える山は多分、美ヶ原あたりなのでしょう。 “北国街道を行く 第1回2日目” の続きを読む

北国街道を行く 第1回 1日目 信濃追分駅から小諸駅

信濃追分駅
信濃追分駅に到着

 信濃追分駅へ

北国街道歩き第1回初日。まずこの日一番大変だったのは清水からスタート地点となるしなの鉄道の信濃追分駅に辿り着く事でした。

清水を5:00に出発。中部横断道、中央高速で長坂ICへ。そこからは一般道を八千穂町まで行き、そこから再び中部横断道、上信越自動車車道と乗り継ぎ、ようやく小諸駅に到着しました。

ここからはしなの鉄道で信濃追分駅に向かいます。15分程電車に揺られていればスタート地点の信濃追分駅に到着です。

薫風が 旅へ誘う 朝(あした)かな  一秀

令和元年5月29日午前8時30分、ようやく北国街道歩き旅のスタートです。
駅前の通りはまだ北国街道でも中山道でもありません。狭く車の往来の激しい道なのに歩道も無いので怖いです。 “北国街道を行く 第1回 1日目 信濃追分駅から小諸駅” の続きを読む

北国街道を歩く

次は北国街道

北国街道全コース図

2月の佐屋街道以来途絶えていた街道歩きをどうしようかと考えている時に、ふと頭に浮かんだのが北国街道でした。

これまでにも北国街道の名は度々出てきていました。
中山道では信州の追分宿

スタートとなる追分宿

ここから北国街道は中山道から分かれ日本海に向かいます。次に北国街道の名前が出たのはやはり中山道で、木曽路へ入る手前の洗馬宿でした。
洗馬宿から分岐し北に向かい丹波宿までを繋げる脇往還、善光寺街道とか北国西街道と呼ばれていました
長浜の中心街を北国街道が南北に貫いていたし、木之本でも中心の通りは北国街道でした。 “北国街道を歩く” の続きを読む

佐屋街道ウォーク2日目

佐屋街道2日目

さて、佐屋街道ウォークの二日目。
佐屋街道は昨日で良しとしたので、今日は観光です。とは言っても昨日のうちに七里の渡し場と六華苑は見てきてしまったので、取りあえずはまず名古屋市に向かいます。 “佐屋街道ウォーク2日目” の続きを読む