坂東観音巡礼第3回

坂東巡礼第2回は埼玉県の3寺

昨年11月末に初回(以前からだと2回目)となる坂東巡礼から約2ヶ月。今回は埼玉県の3寺を参詣してきました。

今になってではありますが、西国巡礼は徳道上人が始め、一時消えてしまった観音信仰を再び復活させたのは西国巡礼中興の祖となった花山法皇でした。
では、この坂東観音巡礼は誰がいつ頃始めたものなのか?
これまで考えたこともありませんでした。
坂東巡礼の歴史はガイドブックでは

平安時代に西国で始まった三十三観音巡礼が坂東において成立したのは鎌倉幕府の成立がきっかけだといわれています。源頼朝は熱心な観音信者でした。源実朝もしばしば観音信仰を行った事が知られていることから、実朝が西国の霊場を模範として札所を制定したとも伝えられています。
坂東の一番札所が鎌倉の杉本寺であることや、鎌倉、相模、武蔵に札所が多いことから納得のいく説となっています。

と書かれています。 “坂東観音巡礼第3回” の続きを読む

頂き物のディスプレイ

もう少し大きければ文句なしだったのですが....。頂き物ですから贅沢は言えません。

HPの20inchディスプレイ

昨年暮れ、友人から10年程前の中古の液晶ディスプレイを貰いました。HPの製品で20inchサイズの画面です。解像度は1600px x 900px と画素数は今のディスプレイに較べれば少ないです。

現在使っているのはMacbook Pro で、買った当初は27inch程度の外部ディスプレイを繋げて使う予定でした。13inchのディスプレイではとてもFinal cut Pro Xなど使えないと思っていましたが、Macbook Proのラティナディスプレイの精細さのお陰で何とかこれまで動画編集は出来てきました。

しかし、快適な操作環境と言う訳でも無く、必要なパレットだけを表示するように作業工程によって画面表示は切り換えて使って来ました。
Macbook 以前に使っていたiMac27inchに較べればその面積は4分の一程度のディスプレイなのですから、快適な環境である訳はありません。 “頂き物のディスプレイ” の続きを読む

伊豆88遍路 第10回

伊豆88遍路 第10回 稲取〜河津

河津駅から稲取駅に到着。いよいよスタートです。

昨年3月から始めた、伊豆88遍路旅も寒い3月から暑い夏を越え、2020年の新年を迎えました。令和2年の初回は正月も終わりかけた1月5日に稲取駅から河津駅までの約20Kmの遍路旅になりました。
正月明けの稲取の町は静かです。まだ店も開いていない町の中心部を32番札所の「善應院」目指して歩きます。 “伊豆88遍路 第10回” の続きを読む