雨漏りが!!

築90年の古民家をリフォームした我が家もリフォームから16年が経過。
これまでは何も問題は起きませんでしたが、今日の豪雨でとうとう雨漏りが発生!。

雨の降っている間の方が原因も掴みやすいだろう、とカッパを着て大雨の中外に出てみました。
台風の時、屋根に上がった年寄りじぃーさんが落ちて大けが、死亡! なんてニュースがよく出ます。
あんなになっては敵わないので安全第一で、屋根に上がるのだけは止めました。

これまでにも多少の雨漏りは発生していたようで、これまでの痕跡もありました。これで大凡の雨漏りを起こしている場所が分かったので、後はそこから追ってみました。

どうやら、ここだ!と思う原因箇所が判明。
一番上にある瓦の奥に風で吹き込んだ雨が原因だったようです。これなら簡単なコーキング作業で何とかなりそうなのでホットしています。

原因が分かったぞーーー!

雨漏りってなかなか漏れてる場所の特定が出来ないものですが、今回は見つかってくれて良かったです。
とは言っても、実際に修理して、その後漏らなくなっての話なのですが.....

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です