北国街道から北陸街道へ 塩の道と北国街道を繋ぐ

街道歩き 高田宿から糸魚川間を繋げたい

これまでの街道歩き地図。

青:東海道
緑:中山道
茶:甲州街道
紫実線:北国街道
紫破線:北陸街道(北国街道)
赤:塩の道
橙:田沼街道

2008年の旧東海道ウォークを皮切りに、それ以後あちこちの街道を歩いてきました。これまで歩いた街道を地図上に落としてみると、我ながら、よくも歩いたものだ!と感心してしまいます。

先日も北国街道を高田まで歩いて一応のゴールとしたばかりですが、これ以後の予定も無い状態になるとやはり寂しいものです。

“北国街道から北陸街道へ 塩の道と北国街道を繋ぐ” の続きを読む

北国街道ゴール!2日目(二本木宿ー高田宿)

2日目(「松崎・二本木」ー「荒井」ー「高田」)

今日はいよいよゴールの日。距離も昨日と同じ程度だから余裕で高田宿の北陸街道との追分に辿り着けるはずです。

新井駅までの道を再び歩いて駅に到着。時間的にも通勤・通学の時間帯なので少しは電車の乗客も多いかと思いましたが、乗り込んだ電車は自分たちだけの貸し切り車両になっていました。
こんな状況で経営が成り立つのだろうか?と他人事ながら気になってしまいます。

越後にて 電車貸し切りトキめきぬ  一秀

“北国街道ゴール!2日目(二本木宿ー高田宿)” の続きを読む

北国街道ゴール! 1日目(関山宿ー二本木宿)

ゴールまであと1回というところまで来て、その後のコロナ騒ぎの中でゴールを果たさずにこれまで来てしまっていた「北国街道てくてく旅」でした。
コロナの終息など待っていたらそのうちにこちらが終息してしまいそうです。
そこで思い切って最終ゴールの高田宿を目指して歩くことにしました。
行程は二泊三日になってしまうので、経費もかなり掛かってしまう事は覚悟していましたが、丁度コロナ騒ぎの中で沈滞した経済を立て直す為に国による「GoToトラベル」が行われている最中です。
ならばこれを利用して行けば少しは経費の節減になりそうです。 “北国街道ゴール! 1日目(関山宿ー二本木宿)” の続きを読む

北国街道を行く 第1回2日目

2日目スタート

北國街道2日目です。昨日チェックインの時、急遽お願いした朝食を済まして 8:00 ホテルをスタートしました。

左)布引観音 直進)北國街道

北國街道は国道と千曲川の間を走る「しなの鉄道」に沿って北に向かっています。鉄道がいつも近くを通っているという事は、歩けなくなった時の逃げ道として、また緊急時にはトイレもあるので少しは気が楽になります。

遙か西には北アルプスの稜線が見えています。形から見ると北葛岳から蓮華、針ノ木に続く黒部湖南のアルプスの稜線のようです。ここからは80Km程の遠方の山になります。

遙か西に見える北葛岳、針木岳、蓮華岳

アルプスを 遠く望みて 植田風 一秀

手前の山頂にアンテナが見える山は多分、美ヶ原あたりなのでしょう。 “北国街道を行く 第1回2日目” の続きを読む

柳生街道

関駅から笠置駅
笠置駅

スタート地点となる笠置駅まではどう行こうか?
車で奈良まで行ってそこから奈良線、関西線と乗り継いで行く方法がまず考えられますが、これでは奈良まで行くのに時間が掛かり過ぎます。それに電車を乗り換えて笠置駅まで行くのにも無駄な時間を食ってしまいそうです。
そこで、東海道ウォークでも歩いた「関」まで車で行き、そこから関西線で行く事にしました。これなら乗り換えなしでスタート地点の笠置駅まで1時間ちょっとで行けます。 “柳生街道” の続きを読む