冬野菜が順調に成長

順調に伸びる冬野菜

花蕾が見え始めました。
直径4cm程に育ちました

ダイコン

台風で散々な目に遭ったダイコンもその後は順調に大きくなり、かなり太さも増してきました。これ以降は虫の心配もない筈。最期の追肥もやって、あとは収穫を待つばかりになりました。
最終目的は収穫した大根で沢庵漬けを作る事。それも思いっきり糠味噌の臭いのするような昔ながらの沢庵なのです。
収穫が楽しみです。

ブロッコリー

ブロッコリーは一時期青虫も居なくなったと思ったらまた出てきて葉を食べられてしまっています。小さな株の頃は青虫も取り切れましたが、株が大きくなり、葉の枚数も増えてきたので、虫の捕獲も目こぼしがあり、完全に取り切れてはいないでしょう。
無農薬と言う事である程度の食害は仕方ない事です。

葉菜類5種

カミさんが少しづつ5種類(ハクサイ、キャベツ、レタス、??、??)も虫の害もなしに順調です。
しかし、種類を抑えて一つの物をもう少し数多く植えた方がいいんじゃないか?

意外に成長が遅いインゲン豆

インゲン豆

もう少し早く伸びるのかと思ったインゲン豆の成長が結構ゆっくり。いつも参考にしている手引き書によれば「蔓なし種」は種撒き後1ヶ月で収穫期を迎えるとなっているけど、そろそろ1ヶ月は経つんじゃない?

どうも時期的に少し遅すぎたようですが、遅れながらも収穫までは行けるでしょう。
でも、収穫はまだまだ先の事になりそうです。

 

野菜作り 冬の陣

秋冬野菜もかなり大きくなってきました。春植えの野菜より虫の苦労は少ないかと思っていたら、ブロッコリーには未だに青虫が付き、毎日朝夕の2回青虫採りが日課になっています。

台風の風でかなり遣られたダイコンも欠けてしまった所はありますが、順調に育っているようです。 “野菜作り 冬の陣” の続きを読む

巨大サツマイモ

サツマイモは蔓を挿してから四ヶ月ほどで収穫となるらしいです。
となると、我が家のサツマイモは収穫時を迎えている事になりますが、物の本によれば、収穫前に1週間ほどの秋晴れが欲しいとのこと。
これはあまり水っぽいと腐りやすいと言う事なのでしょう。
しかし、地中でどの程度育っているのかは試しに掘るしか無いようなので、端の1本を掘ってみました。 “巨大サツマイモ” の続きを読む

初めての野菜作り  秋・冬野菜

春植えた野菜は終了

春に植えた野菜は9月になり急激に衰え始め、殆ど姿を消しました。残っているのは里芋とサツマイモだけになりました。
シシトウガラシがサツマの蔓に埋もれて息も絶え絶えです。収穫の終わった野菜は早急に抜いて片付けなければ!
片付いた跡地にブロッコリー、大根、インゲン、を植えたり種撒きしたものが大分伸びてきました。
この雨ばかりで天候不順な陽気にも拘われず野菜もけっこう頑張って伸びています。 “初めての野菜作り  秋・冬野菜” の続きを読む

大根抜き菜の糠漬け


二週間ほど前に沢庵を作ってみようと種蒔きした大根が伸びてきて今日2回目の間引きをしました。
この抜き菜が糠漬けにするには丁度いい大きさです。
早速カミさんに漬けて貰い、夕飯には食べられるまでになりました。

丁度いい漬かり具合で酒の肴にはバッチリ。
漬物はこの、大根抜き菜の糠漬けが一番美味い!

来年は抜き菜専用に、時期をずらして何回かに分けて種蒔きをしてみようと思います。