サツマイモの収穫


天気のいい日が幾日か続いたので、大きくなりすぎているサツマイモの収穫をしました。春に挿した蔓は25本。先日子供達が5本くらいは掘ったので、残っている蔓は20本ほど。

どれくらいの量があるのか?と思っていたら、以外に収穫量が少なくて拍子抜け。全重量はかなりの重さがありますが、やはり大きすぎて数が少ないです。平均したら1株に2〜3個しか付いていませんでした。

これについては先日その原因を調べてみました。
どうやら、蔓を買うのが遅かった為か、既に根が出てしまっていました。この発根してしまった蔓を挿すと、今回の我が家のサツマイモのように数が少なくなるようで、その結果巨大なサツマイモになってしまうとの事でした。

少ないとは言っても、我が家だけで消費出来る量では無いので、これからサツマイモの配布です。

今回の失敗を参考に、来年はもう少し小さなサツマを沢山採るぞーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です