伊豆88遍路

今年(2019年)になり、伊豆半島全体に散る「伊豆88遍路」が有ることを知りました。 四国遍路を歩いて廻るのは少し厳しい歳になってしまい行ってみたいと思いながらも諦めていましたが、伊豆ならば静岡県内、88カ所を歩いて廻ることも可能です。
早速ルート調べや札所の位置など調べはじめました。流石に88札所となるとこれまでの観音巡礼に較べると3倍近い数になります。

88札所の分布も南(主に下田と松崎を結んだ線以南)に多いのでこれを歩いて廻るにはかなり綿密な計画を起てないと、伊豆の山中で野宿、なんて事にもなりかねません。
昨今、イノシシもアチコチで出没するようになりましたから、山中での野宿だけは御免被りたいところです。


 

68歳おじぃさん達の小さな冒険旅行の始まり

2019年3月同級の友人4人による伊豆88遍路旅が始まりました。 68歳のおじぃさん達の小さな冒険旅行がスタートです。 とはいっても、これらのメンバー、これまでにも、東海道、中山道、甲州街道、等々、脚にはある程度の自信はあるおじぃさん達なのです。

第1回 3月2日〜3日

1番 嶺松院 〜 5番 玉洞院 9番 澄楽寺

第1回は一泊で出掛けました。天気も悪く2日目は雨具を纏っての遍路となりまさに苦行となってしまいました。
同級の友人達と出掛けるのは久しぶりの事。宿も少しだけ豪華に「大仁ホテル」になりました。

第2回 4月7日

6番 金剛寺 〜 8番 益山寺 10番 蔵春院

第2回は大仁から西の山間に入り、そこから二つの峠を越える、遍路と言うより山登りといった方がピッタシの歩き旅。春のサクラ満開の下でしたが、花見を楽しむ余裕は有りませんでした。

第3回 5月5日

11番 長源寺 〜 15番 高岩院

GWも終盤の5月5日、少しだけ進めてきました。今回も東西に大きく振られながら少しづつ北に進むコースです。歩いた距離の割には三島に近づいていきません。
世の中はGWで海外にも大勢出掛けている様子。おじぃさん5人(今回は一人増えた)は旅費もろくに掛からない日帰り歩き遍路旅です。

ゴールは何時のことになるやら......