西国巡礼

西国巡礼が始まるぞーー!

今週末からいよいよ「西国巡礼」が始まります。前にも書いたように自分にとっては2回目の西国観音霊場巡りになります。
西国巡礼の一番札所は那智勝浦にある「青岸渡寺」。


個人的には6回目の青岸渡寺になります。ここはいつも参拝者で賑わっていますが、意外に巡礼者の姿は見つかりません。
やはり青岸渡寺より那智大社や那智の滝の観光目的の観光客が圧倒的に多いようで、こちらに来たついでに隣の青岸渡寺に参詣しているといったところでしょう。

バーチャルウォーク

何年か前、毎日の散歩で歩いた距離を地図上で進めて青岸渡寺から満願寺である岐阜の華厳寺までの約900Kmを10ヶ月掛けて回った事があります。
勿論実際に現地を歩いた訳ではなく、バーチャル巡礼だったのですが、歩いた距離は本当の距離です。
この時は、歩いて青岸渡寺をスタートして180Km先の2番札所である紀三井寺に到着する前に、実際に車で33カ所を回ってしまいました。
結局、紀三井寺からは実際に行ったお寺を思いだしながら、逆にバーチャルで回る事になってしまいました。


西国霊場はどこも歴史が古いだけに良い雰囲気のお寺が揃っています。本当は昔の巡礼者のように歩行巡礼で回ってみたいと思うのですが、具体的に考えると、なかなか難しいものがあります。
車で回った時に歩いて回っている大阪の方にお会いしました。話を聞いてみたところ、やはり通しで歩いている訳ではないようで、何回かに分けての巡礼のようでした。
この方のように関西に住んでいるのならまだ何とかなりそうですが、静岡から通いながらとなると時間的な問題、また金銭的な問題など結構難しそうです。これは西国巡礼に限らず、四国遍路にも同じような事が言えそうです。


さて、2回目の西国巡礼、満願は何時になる事やら.....

“西国巡礼” への2件の返信

  1. 久々のスローライフを開いて見ました。西国巡礼ですね!!良いね 
    那智の青岸渡寺からのスタート  私儀、熊野古道を2008年1月に栗田氏と歩きました。大雲取越えで小口自然の家からの2日目でした。青岸渡寺の脇道へと長い階段を下り終えてこの御寺に着き那智の大滝で終えました。
    例のあんどん倶楽部の皆さんとですね!明日から巡礼の人となり功徳をみんなの為に祈ってください。 健闘を祈る!!
    旅の徒然草をお話しくだされ

    1. 今回、泊まりは十津川温泉で、熊野古道の小辺路のルートが山の上の果無を抜けていたので、朝4時に皆で宇宙ステーションを見てから車で上がり、果無の集落から日の出を見ました。
      今、ビデオを製作中で、出来たらまた見てください。ホームページまで出来上がるのはいつになる事やら。
      プログを見てくれてありがとさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です