Googleフォトに動画が無制限に保存出来る!

Googleドライブがパンク寸前

Googleドライブを月250円の有料プランにして100GBに増量して使って来ましたが、ここに保存する動画の本数が増えて残り容量も僅かになってしまいました。
仕方ないので古い物を削除して空き容量を増やそう、と思っていたら、どうやら無制限に動画を保存出来る方法があるようです。
静止画はGoogleフォトに無制限に保存出来るのは知っていましたが、動画は当然時間やファイルサイズの制限が厳しく、自分の作る30分程度の動画は無理だろうと思っていました。

しかし、よくよく調べてみたら動画も無制限に保存出来るようなのです。制限はあるのですが、この容量にカウントされない制限というのが動画のサイズだけのようです。1080P以内であれば時間に関係なく、ファイルサイズに関係なく無制限に保存出来るとの事。

自分の作る動画はせいぜい720Pですから、このサイズならばカウントされません。

試しにやってみた

Googleドライブから削除

そこで試しにGoogleドライブに保存してあるファイルをダウンロードし、これをGoogleドライブから削除。このままでは空き容量は増えないのでドライブのゴミ箱を空にします。これでも表示される空き容量は増えていませんでしたが、ブラウザでリロードしてみたら、削除した分空きはふえていました。

Googleフォトにアップロード

ダウンロードしたこの動画ファイルを今度はGoogleフォトにアップロードします。アップロードしたファイルは何か分かりやすいアルバムを作ってそこに纏めた方が分かりやすいでしょう。

Googleドライブに移動

Googleドライブの設定で「Googleフォトのフォルダを作成する」にチェックを入れておく必要が有ります。



これにチェックを入れると「マイドライブ」の下に「Googleフォト」フォルダが現れます。
ただ、Googleフォトにアップロードした動画ファイルはエンコードされるので、この処理時間がかなりの長時間掛かります。ここは気長に待ちましょう。
これが終わらないとドライブ側にファイルが現れません。

このフォルダの中にはGoogleフォトにある全てがゴチャゴチャに入っているので、見たい動画を見つけるだけでも容易な事ではありません。

マイドライブの下に何かフォルダを作ってその中に移動しておきます。

検索で探し出して、ファイルを右クリックすると出て来る操作メニューの中に「移動」がありますから、これから希望のフォルダに移動しておけば整理できます。

Googleフォトでは出来なかったアルバムの階層化もこちらなら出来るので、出来るのならGoogleフォトにある静止画、動画全てをこちらから管理する方が良いのかも知れません。

サムネイルが皆真っ黒!

この方法で無制限に動画ファイルも保存出来るのですが、たった一つ問題が!

動画のサムネイルは頭のフレームになってしまうので、自分の作った動画のように真っ暗からフェードインさせているとサムネイルは全て真っ黒になってしまいます。任意のフレームをサムネイルにする事は出来ないようですから、どうしても、と言うのであればサムネイルにしたい画像を最初のフレームに入れて置くしかないようです。

この点だけは何とか改善して欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です