初めての野菜作り  秋・冬野菜

春植えた野菜は終了

春に植えた野菜は9月になり急激に衰え始め、殆ど姿を消しました。残っているのは里芋とサツマイモだけになりました。
シシトウガラシがサツマの蔓に埋もれて息も絶え絶えです。収穫の終わった野菜は早急に抜いて片付けなければ!
片付いた跡地にブロッコリー、大根、インゲン、を植えたり種撒きしたものが大分伸びてきました。
この雨ばかりで天候不順な陽気にも拘われず野菜もけっこう頑張って伸びています。

サツマイモの蔓が畑の三分の一近くを覆っています。収穫の時にこの蔓は切りますが、蔓の片付けはどうしようか。これに全部芋が付いていたらとても食べきれるものではありません。
干し芋にしたらどうかと、今から下調べしておかねば!

耕耘機(管理機)が欲しーーーい!

ダイコンの間引きした物は糠漬けにしていますが、一度で採れる量がかなりあるので、冷蔵庫で保管しながら少しづつ漬けて頂いています。ダイコンの抜き菜の糠漬けは旨いです!
大根は余った種を抜き菜の漬け物用に適当に撒いておきました。

たったこの程度の家の前にある狭〜〜い畑ですが、それでも鍬での作業は重労働です。適度な運動を通り越して夏は命がけの作業になってしまいます。
楽しみの野菜作りで命落としたら笑い話になってしまいそう。
そうした事から、小さな耕耘機を買おうかなぁ..... なんて事も頭をよぎります。

“初めての野菜作り  秋・冬野菜” への1件の返信

  1. 当方は、さつまと大根、聖護院、里芋も5株の草取と土寄せ追肥、秋茄子は3株だが実付きが悪い。今年の夏は酷暑で離れた場所での畑の管理は手に負えないねー。管理機そう耕転機は欲しいけど在所で借りたことがあるがふかふかの耕作だ。だが、三本刃の鍬ではぁはぁ息を切らしての耕作だ!野菜が高いね。今度、借り受けますかなと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です