西国巡礼 第2回目

 
 

2回目は、紀三井寺・粉河寺・施福寺・葛井寺・南円堂・付録(道明寺)

来週末、5月に第1回目を実施した「西国巡礼」の2回目に出かけます。

一泊二日で天理市に泊まり、二番札所の和歌山の「金剛宝寺(紀三井寺)」、三番札所の「粉河寺」、大阪に入り大阪、和泉市にある四番札所「施福寺」、藤井寺の五番札所「葛井寺」、奈良興福寺の九番札所「南円堂」、と予定では札所は5寺の予定になっています。

藤井寺まで行ったついでに、国宝の十一面観音像のある「道明寺」も予定に入っていましたから、これは楽しみにしています。

四番の施福寺は30分程の山登りになり、まして真夏の山登りですから、さぞかし大変でしょう。西国三三カ所霊場の中でもこの施福寺が一番の難所となっています。

この施福寺だけは未だに歩いて登るしかないのですが、昔は一番から三十三番まで、全て歩いた訳ですから、現代人はかなり軟弱になってしまったようです。

関西の夏は半端なく暑いですから、熱中症には十分気をつけねば!!

“西国巡礼 第2回目” への1件の返信

  1. 自己レスになりますが、道明寺の国宝十一面観音はいつも御開帳されている訳で無く、毎月、18日と25日だけとか?
    18日ならば、葛井寺の国宝千手観音も拝めたのですが、残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です