iPhone7バッテリー交換

交換された古いバッテリー

2008年の夏に日本でiPhone3が発売され、即購入しました。仕入れが何時になるか分からないくらいの品不足、と言われていましたが、たまたまキャンセルがあって、予約から1週間ほどで手に入りました。

iPhone3から始まったiPhoneとの付き合いも、その後、2年毎に4,5,6,7と機種交換を繰り返してきましたが、この間にバッテリーの交換はした事が無しで来ました。

現在使っているiPhone7は既に丸2年を経過し、その為にバッテリーの状態を見ると79%まで低下してきていました。特にiPhone7になって使う時間も増えて充電回数が増え、その為にバッテリーの劣化もこれまでになく進んだようでした。
最近では体感的にもバッテリーの減り方が早いように感じてきていました。

“iPhone7バッテリー交換” の続きを読む

Macbook Pro キーボード修理

昨年暮れから何となくタッチの感じが悪くなってきていたMacbook Pro のキーボードの事でAppleのサポートに連絡してみました。いろいろと相談していたら結局修理に出す事になりました。

このキーボードは発売当初より、あまりのストロークの無さ、そのカチャカチャする打鍵音、タッチの軽さ、ゴミが詰まる事によるキーのロックなど幾つかの問題が出ていました。アメリカではこのキーボードを巡って集団の訴訟も起きているくらいだから不満を持っているユーザーは多いようです。
自分の場合もそろそろ1年経つというのに、未だにそれまで使っていたMacbook Air の方が遙かにミスタイプも少なく済みます。

こうした不満が多い現状から、2016年、2017年型のMacbook Pro についてはキーボードの無償修理プログラムが適用されるようになっていました。

今の時代、修理に送り出すのも楽です。昔なら自分で梱包して送るしかなく、これがかなり面倒でしたが、今は取りに来てくれるので、渡すだけで、梱包は宅配業者さんがやってくれます。

送り出した2日目、Appleから連絡がありました。
開けてみたところ、他にも修理しなければならないところが見つかり、この修理についての承認が欲しいとの事。
写真も添付されていて、これを見るとマザーボードに水滴が見つかった為に、こちらも修理しなくてはならないようです。

こぼれた水でも中に入ったのか? “Macbook Pro キーボード修理” の続きを読む

Flickr が有料化

2013年にアカウントをとったUSA Yahoo の画像共有サービス「Flickr」は1TBの領域を使えるにも拘わらず無料という、カメラが趣味の自分には非常に有り難いサービスでした。

自分の使い方は画像共有というものより、主に画像データのバックアップとして使っていたので、5年の間にアップロードした枚数は既に65,000枚になろうとしています。

勿論、この中の幾つかの公開していい画像は廻りの人間に公開はしていました。

“Flickr が有料化” の続きを読む

西国巡礼第4回 2日目

2日目 2018.12.16

ホテルからの朝焼けの空

昨夜は近くにあった居酒屋での夕食になりました。早い時間に戻って来ましたが、前日の睡眠不足でバタンキュー状態でした。

翌朝、ホテルの部屋からは綺麗な日の出を見る事が出来ましたが、朝焼け状態。どうやら今日の天気は下り坂で、晴れているのは午前中だけのようです。

 

興福寺南円堂

南円堂

数年前、西国巡礼を始めるまでは、興福寺五重塔を見る事はあっても南円堂は知りませんでした。
五重塔から振り向けば、正面に南円堂は見えていたのに、そこまで行く事はありませんでした。

興福寺は藤原氏の氏寺で、この南円堂は藤原冬嗣が創建しました。本尊の不空羂索観音は運慶の父である康慶の作
冬嗣が弘法大師のすすめにより、一族の守本尊だった観音を一般民衆に解放する為に新たに作ったお堂がこの南円堂です。当時の貴族としたら結構太っ腹な人だったようです。 “西国巡礼第4回 2日目” の続きを読む

西国巡礼第4回 1日目

1日目 2018.12.15

5月に始まった西国巡礼も4回目。今回は大阪、京都、滋賀、奈良、と4県をかけずり回り番外も含む8札所を廻ってきました。
丁度この時期関西は二日間とも寒い日との予報でしたが、思っていたほどの寒さでもなく助かりました。
清水を5時に出て、高速道路を西へ、西へ。名神高速大山崎JCからは京都縦貫道に入り、これを長岡京ICで降りて丹波街道を北に向かいます。

この辺りには平城京から平安京に遷都されるまでの10年程の間、長岡京がおかれていました

大原野で丹波街道を離れ西の山に向かい、急坂を登れば善峯寺の駐車場です。

尚、今回も一秀翁から句を頂いたので掲載しておきます。

20番 善峯寺

 

堂々たる山門です。

善峯寺は11世紀初頭の長元3年(1030)、源算上人の建立によるものです。上人が初めてこの地を選んだ時、山が険しく苦労していると、猪が沢山現れて踏みならしたという言い伝えがあります。

来年の干支も亥ですから、このタイミングで来た事も何かの縁かもしれません。

“西国巡礼第4回 1日目” の続きを読む

macOSをMojave へバージョンアップ

High sierra から Mojave へ

10月に一度バージョンアップしたものの、余り変化は感じられずにHigh sierra に戻してしまいましたが、10.14.1にバージョンアップしているようなので思い切ってMojave をインストールしてしまいました。

既に1週間ほど経過しますが、問題は一切無いようで、デスクトップに小さなサムネイルが残ってしまうという症状もMojave にしてからは起きてはいません。

各種アプリを起動してみても、どれも問題無さそうです。

“macOSをMojave へバージョンアップ” の続きを読む