週刊タイタニック製作_2

 

船尾部分の船底を張る

船底に向かって張っていきます。

船尾の側板の続きです。船底に向かっての張り付けは新しいパーツになりますが、少し材質が良くなりました。最初からこれ位の板材だったなら船尾の上部分ももう少し綺麗に出来たのでしょうが、今になってはどうしようもありません。

材質が良くなった事で、隙間もあまり無く、まぁまぁ綺麗に張る事が出来ました。

片方だけ張っていくと船体が曲がる可能性があるので、左右1枚づつ同時に張っていくような説明になっていました。
しかし、既に張り終えている上の部分の時にはそのような説明はなく、片方を張り終えてから残った片方を張るようになっていました。
こうして張った結果、上部は左右の高さが微妙に変わってしまっていました。 “週刊タイタニック製作_2” の続きを読む

週刊タイタニック製作_1

タイタニック製作16年ぶりに再開

今から15年以上も前、2003年から2005年にかけての2年間、週刊で発行されるタイタニックがあり、この冊子に付いてくるパーツを組み立てていくと100号であの処女航海で沈没してしまった悲劇の豪華客船、タイタニックが出来上がるというものでした。
完成サイズは全長約1,070mmというかなりのビッグサイズです。

ディカプリオとケイトウィンスレットが主演した映画「タイタニック」が公開されてまだ間もない頃だったので、自分も作ってみようと毎週購入し組み立て始めました。

しかし、1号毎に付いてくる部品は僅かな物で、なかなか進んでいきません。それにこれから先の組み立て工程が見通せず、先が分からないまま組み立てていくので、組み立てミスも起きそう。

そこで、12号まで作ったところで製作は止めて、全号揃ってから製作再開と言う事にしました。

“週刊タイタニック製作_1” の続きを読む

西国巡礼第5回

京都市内5寺

昨年5月に始まった西国巡礼も今回で5回目。京都市内の5つのお寺だけなので日帰りで行く事になりました。

これまでは全て車での移動でしたが、京都市内の狭い所で駐車場を探しながら廻るのでは効率が悪すぎます。そこで今回は大津駅前に車を駐めて、そこからは公共交通機関を使う事になりました

今でこそ、歩く事なしに西国巡礼旅は出来ますが、その昔、歩いて巡礼するしか無い時代、一体どのような人達が西国の札所を巡礼したのでしょう。
百姓は農産物(主に米)の農作業があるから巡礼に出掛ける事は出来なかったでしょうし、商人も江戸時代の豪商ほどの余裕はなかったでしょう。

特に花山法皇が33ヵ所の寺を廻り、西国巡礼の現在の様式が出来上がった平安時代、裕福なのは藤原氏、またその後の平氏くらいのもので、それ以外は寺参りどころでは無かったのではないでしょうか? “西国巡礼第5回” の続きを読む

iPhone7バッテリー交換

交換された古いバッテリー

2008年の夏に日本でiPhone3が発売され、即購入しました。仕入れが何時になるか分からないくらいの品不足、と言われていましたが、たまたまキャンセルがあって、予約から1週間ほどで手に入りました。

iPhone3から始まったiPhoneとの付き合いも、その後、2年毎に4,5,6,7と機種交換を繰り返してきましたが、この間にバッテリーの交換はした事が無しで来ました。

現在使っているiPhone7は既に丸2年を経過し、その為にバッテリーの状態を見ると79%まで低下してきていました。特にiPhone7になって使う時間も増えて充電回数が増え、その為にバッテリーの劣化もこれまでになく進んだようでした。
最近では体感的にもバッテリーの減り方が早いように感じてきていました。

“iPhone7バッテリー交換” の続きを読む

Macbook Pro キーボード修理

昨年暮れから何となくタッチの感じが悪くなってきていたMacbook Pro のキーボードの事でAppleのサポートに連絡してみました。いろいろと相談していたら結局修理に出す事になりました。

このキーボードは発売当初より、あまりのストロークの無さ、そのカチャカチャする打鍵音、タッチの軽さ、ゴミが詰まる事によるキーのロックなど幾つかの問題が出ていました。アメリカではこのキーボードを巡って集団の訴訟も起きているくらいだから不満を持っているユーザーは多いようです。
自分の場合もそろそろ1年経つというのに、未だにそれまで使っていたMacbook Air の方が遙かにミスタイプも少なく済みます。

こうした不満が多い現状から、2016年、2017年型のMacbook Pro についてはキーボードの無償修理プログラムが適用されるようになっていました。

今の時代、修理に送り出すのも楽です。昔なら自分で梱包して送るしかなく、これがかなり面倒でしたが、今は取りに来てくれるので、渡すだけで、梱包は宅配業者さんがやってくれます。

送り出した2日目、Appleから連絡がありました。
開けてみたところ、他にも修理しなければならないところが見つかり、この修理についての承認が欲しいとの事。
写真も添付されていて、これを見るとマザーボードに水滴が見つかった為に、こちらも修理しなくてはならないようです。

こぼれた水でも中に入ったのか? “Macbook Pro キーボード修理” の続きを読む

Flickr が有料化

2013年にアカウントをとったUSA Yahoo の画像共有サービス「Flickr」は1TBの領域を使えるにも拘わらず無料という、カメラが趣味の自分には非常に有り難いサービスでした。

自分の使い方は画像共有というものより、主に画像データのバックアップとして使っていたので、5年の間にアップロードした枚数は既に65,000枚になろうとしています。

勿論、この中の幾つかの公開していい画像は廻りの人間に公開はしていました。

“Flickr が有料化” の続きを読む